ライビーナ

2005年06月26日

「知られざるコレステロールの恐怖」

前回放送されたテーマ『身体の危険度シリーズ第2弾
「知られざるコレステロールの恐怖」』のおさらいです。(^^;)

《お知らせ》

梅津弥英子アナウンサーが、6月26日の放送をもって産休に入るため、7月3日の放送からは新たに
政井マヤアナウンサーが番組に加わります。それに伴い、7月から「マヤマヤのこれってあるある!?」という新コーナーがスタート!皆さん、どうぞお楽しみに!!


動脈硬化の新たな原因物質、それは・・・
sdLDL悪玉コレステロール
■超悪玉コレステロールの特徴
・通常の悪玉コレステロールより粒が小さく密度が高いため血管内壁に潜りこみやすい
・通常の悪玉コレステロールより酸化しやすく体に悪影響を与える
・5日間も血中に居座り、血管を痛めつけ続ける(通常のコレステロールは2日で血中から肝臓に戻る)
・健康診断でみる総コレステロール値とは別のものなので、検査で総コレステロール値が低いからといって安心はできない
・通常の悪玉コレステロールより心筋梗塞につながる危険性が3倍も高い



その超悪玉コレステロールを低下させるにはアルギニングリシニン大豆タンパク(1日25g)が最適とのことです。

大豆タンパクを最も効率的に摂取することができるのは納豆であると紹介されています。納豆1パック(40g)にはおよそ8gの大豆タンパクがあり、一日3パック食べることで十分な大豆タンパクを補えるとのこと。納豆を1週間食べ続けて中性脂肪や悪玉コレステロールが減少したという被験者が多いという実験の模様も加えられています。

ぜひ大豆を毎日食べ続ける習慣をつけて、あなたも超悪玉をつくらない体質を手に入れましょう!

さて、納豆といえば身近な食品です。

 納豆にはナットウキナーゼという血液をサラサラにする働きを持つ
 成分が含まれています。

 納豆パワー源は栄養価を損ねないフリーズドライ製法で仕上げた
 納豆の粉末をカプセルに閉じ込めているので納豆嫌いの方にも是非!一日3パック食べることは大変ですよね。

 高脂肪や甘い物を多くとってしまう方、塩分を摂りすぎてしまう方
 タバコを良く吸う方などにオススメです。


■商品名 TVで話題の納豆キナーゼが働く!【納豆パワー源
■希望小売価格 \2,625

■販売価格 1,600円(税込)
■OFF 1,025円引き ( 39 % OFF)

これをクリック
TVで話題の納豆キナーゼが働く!【納豆パワー源】【問屋さん.net】



posted by sosio at 17:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4643060

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。